趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 05日

暮れ行く太陽

昨日の夕方、夕日が綺麗だったので撮影しました。
肉眼で直視できたのでセンサーは痛めないだろうと撮影しました。
b0123663_21475339.jpg

この画像を見て『アレ?』って思いました。
写っていてもおかしくない物が写っていない。
この倍率なら少しはそれらしき物が写っていても良いはずなんですが、写ってません。
実はこれを見たくて撮影したと言うのもあります。当たり前の物が無いんです。
さて、何でしょう?

それは、『黒点』です。
『黒点』らしき物が一つも映っていません。当然、等倍でも確認しましたがありません。
興味有る人なら知っていると思いますが、9月末くらいに復活したはずの『黒点』が写ってません。
10月に入ってからまだチェックしてなかったのですが、まさか、と思って早速チェックしました。
そしたら、なんと、10/2に再び消滅してたんですね。
アチャァー!!また消えてしまいましたか。。。
ご存知の方も多いかと思いますが、ここ1年以上、太陽の黒点数が減っています。
8月は黒点が一つも観測されなかったそうです。
やっぱり小氷期に入っちゃってるのかな?まぁこの辺は諸説有りますが。。。
そんな事になったら温暖化なんて事言ってられなくなっちゃいます。
寒冷化ですからね。どうなってしまうんでしょうか?
今後も注視して行きたいと思います。
この話に興味が出た人は『黒点』でググって見てください。
最近話題になっていますので色々と情報は出てくると思います。
いやぁー、心配ですね。

by elefantino-t | 2009-10-05 22:30 | 太陽


<< 季節物と言う事で      夕方は >>