趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 29日

ハイコゾウ or ハイボッコ

私はこう呼んでました。うちの親がこう呼んでいたんです。
この生き物、地方によって呼び名が全く違います。
これだけ色々と呼び名が有る生き物も珍しいんじゃないでしょうか?
皆さんはなんて読んでましたか?
その生き物の正体はこ奴です。
b0123663_2055815.jpg
正体はセミの幼虫です。
先週末、蓮池のそばでとある物を撮影していて偶然にも見つけてしまいました。
これはアブラゼミの幼虫です。
普通、セミの幼虫が羽化する時は夕方地中から這い出して、暗くなってから羽化するものですが、こ奴は真昼間現れました。
せっせと木に登って行こうとしていたので、後を追跡しました。
b0123663_20585674.jpg
b0123663_20594100.jpg




b0123663_20592761.jpg
b0123663_20593711.jpg
b0123663_20595373.jpg
b0123663_210291.jpg
b0123663_2102171.jpg
b0123663_2102963.jpg
ここで止まりました。
観察するにはかなり良い条件です。
待ってれば羽化するかなと期待して2時間待ちましたが、一向に羽化する気配がないので諦めて帰って来ました。
やはり、明るいうちには羽化しないようです。
以前、夕方から観察した時は、落ち着いたらそれほど待たなくても羽化が始まりました。
真昼間の羽化が見られるかなと期待したんですけどねぇ。甘かったですね。
でも、何で真昼間に出てきたんだろ?

by elefantino-t | 2010-07-29 21:09 | その他の昆虫


<< 明日は久しぶりに朝から鳥      仕事帰りに >>