趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 08日

雲台変えてみました

先日、雲台を変えてみました。
寄り軽くて良い雲台は無い物かと探していたら、今まで使っていた雲台より軽い物を発見。
評判も良いので早速注文してみました。
これです。

ARCA-SWISSのZ-1Rです。
今まで使用していたのはこれ。

Manfrottoの468MGRC5です。
468MGRC5が740gでZ-1Rが690gです。
まぁ誤差の範囲と言えばそうなりますけど、軽いのは軽いしコンパクトです。
で、2週間ほど使ってみての感想ですが、操作性は468MGの方が良いですね。
468MGはフリクションを変える部分とロックしたり開放したりするダイヤルが別々なので操作しやすいのですが、Z-1Rでは同じダイヤルになっています。
これ以上に操作で辛いのはパンのノブが非常に小さい事とその位置がロックダイヤルに近い事です。
咄嗟の時に非常に操作しにくいです。
小さいだけなら大きく改造すれば良いのですが、近すぎるためにそんな事したら更に操作性が悪くなりそうです。
ただ、慣れれば片手で両方のノブを操作できるので使いやすくなるのかもしれません。
Z-1Rの良い所は何しろ剛性が高いです。468MGより小型なのですが剛性感は高く、一度ポジションを決めたらぶれないです。
468MGは多少ぶれます。ボールの径の違いが効いているのでしょうか?
フリクションのコントロール度合いは少し非線形性が強い感じですが、開放時のポジションをカメラセットに合わせて固定出来るので、固定してしまえば使用中に調整する必要が無いので苦になりません。
トータル的には良い感じの雲台です。
操作は使い込んで慣れたいと思います。

実際に装着した所です。
b0123663_211291.jpg





b0123663_21362017.jpg
b0123663_21363240.jpg
b0123663_21364221.jpg
b0123663_2136539.jpg


セットしている三脚は

GITZO GT3541LSです。

by elefantino-t | 2011-03-08 21:56 | 鳥撮影機材


<< BLOG初登場の野鳥      本日でちょうど一年 >>