趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 13日

金環食撮影予行 2回目 24mm編

TS-E24mm F3.5L IIでも試してきました。
このレンズを使った理由は24mmくらいなら風景を入れての合成写真が可能になるし、しふとを使えば歪曲も抑えられるだろうと考えたから何ですが、見事に思惑は外れてしまいました。
まぁ考えて見れば当然の結果なのかもしれません。
結果はのちほど。
まずは機材から。
b0123663_2124145.jpg
b0123663_21233731.jpg

カメラは5DMk2です。
フィルタに少しシワが出来ちゃってますがゴーストは出ませんでした。
カメラは垂直にしてシフトを情報に最大に動かし撮影しました。
結果はこれです。
今回は風景も一緒に合成しました。
b0123663_21311656.jpg

太陽が登るにつれて歪みながら大きくなってしまいました。
予期せぬ結果です。
って考えればおかしくなる事くらい予想できたかも。
当然ですが余りにも不自然です。
が、これはこれで面白いかも。
取り敢えず次のテストではシフトをいじらずに撮影して見て本番をどちらで行くか決めようと思います。

by elefantino-t | 2012-05-13 21:37 | 太陽


<< アマツバメ3種      金環食撮影予行 2回目 50mm編 >>