趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 11日

雲台改造

今まで使っていたマンフロットの468MGのロックが甘くなってきたため新たに購入しました。
今回は最初からKIRKのクランプを取り付けようと思ったので
購入したのはこれです。

で、KIRKの正規販売店のスタジオJinさんに工具は一通りそろっているので自分で交換したい旨を相談したところ、468MGにはこれが付けられるとのことでしたので購入しました。


468MGの頭の部分をばらしたところです。
b0123663_2143156.jpg
b0123663_2143265.jpg

KIRKのクランプを取り付けるときに厄介なのが
脇のねじ穴からイモネジをねじ込んで回転止めにするのですが普通の六角棒レンチだとボールに引っ掛かって入りません。
短いか、斜めからでも締められる六角レンチが必要でコツが要ります。
≪後日談≫
2個目を組み立てたときに技を見つけました。
イモネジを下側から入れるからボールにレンチが当たってしまうので
あらかじめ上側から逆にねじ込んでおいて頭が引っ込むまでレンチで回すとボールに当たらずに済みます。
その後、クランプを取り付けてからイモネジを締めれば普通のL字型の六角レンチで回せることがわかりました。
使ったイモネジはM4の長さ5mmです。4mmでも大丈夫です。


取り付け終わってレンズをセットしたところです。
b0123663_2151281.jpg




b0123663_21513778.jpg
b0123663_21514842.jpg

使用した感じはKIRKのクランプですので締めつけは抜群です。
またクランプ部もコンパクトなので取り回しも楽になりました。
クランプ幅が2.5インチと短いので400mmや600mmだとつらいかなと思ったのですが、今のところ支障はないです。
持っている468MGシリーズを全部KIRKのクランプに交換しようと思っています。

by elefantino-t | 2013-08-11 22:12 | 鳥撮影機材


<< 今日から5連休      1DX編 >>