趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:アカショウビン( 3 )


2012年 03月 01日

もうアカショウビンが来たの?

那覇の街中にアカショウビンが現れたそうです。
アカショウビンが街中に現れること自体珍しいらしいですが、例年より1カ月ほど早いそうです。
詳しくはここ

by elefantino-t | 2012-03-01 23:59 | アカショウビン
2009年 06月 21日

アカショウビンに逢えました!!

今朝はかなり早起きしてアカショウビンに逢いに行ってきました。
現地に着くと外はドシャブリ。。。
しばらく車の中で待機していましたが、折角ここまで来たと言うことで、意を決してドシャブリの中、出かけました。
しばらく森の様子を見ながら歩いて行くと、前方にカメラマンの集団発見!!
話を聞いてみるとアカショウビンがやってくるポイントだとか。
労せずしてポイントに行きつくことが出来ました。
状況を伺うと「今朝も少し前にやって来て、待っていればそのうちやって来るよ」との事なので、止まる枝を教わってその枝が見える場所に待機することにしました。
今日はカメラマンの数はドシャブリのためか少なく、場所も色々と選ぶことが出来ました。
小雨になりこのまま上がってくれればなぁと話しながら待っていると、いきなり雨足が強くなって身構えた時に、隣の方から「来た!!」との声が掛かりました、
目の前を見ると、赤い鳥が止まっていました。
それもかなり近い!!
アカショウビンです!!!
目の前で見るアカショウビンのインパクトは物凄いです!!
緑の葉の中に赤い鳥が居るのですから、それはもうその美しさに感動です。
全身の震えが止まりませんでした。
ファインダー越しに見るアカショウビンは更に美しく、距離が近いため、かなり大きく写っていました。
体中の震えが止まらないのでブレちゃうんじゃないかと心配しながらの撮影です。
ドシャブリの中の木陰ですから、シャッター速度は1/60程度、iso1600~3200くらいです。
アカショウビンまでの距離は20mちょっとです。近いです。
近すぎて逃げちゃうんじゃないかと心配しましたが、そんな心配はいりませんでした。

では、今日の成果です。
が、まだ全ての画像を見切っていません。
何せ、1時間弱も居座ってくれたおかげで撮影枚数はかなりの量でした。
適当に良さそうなのを選別して現像しました。
トリミング率は何時もと同じです。
ただ、睡魔と闘いながらなので、変なのも入っているかもしれませんが。。。
早く寝たいので解説無しで一気に行きます。
b0123663_23141566.jpg
b0123663_23143251.jpg
b0123663_23144596.jpg


More

by elefantino-t | 2009-06-21 23:27 | アカショウビン
2009年 01月 13日

アカショウビンの本

先日、こんな本を買いました。

昨年、ヤマセミの本を買ったらヤマセミに逢うことが出来たので、今年はアカショウビンに逢いたいのでアカショウビンの本を買ってみました。
アカショウビンって綺麗な鳥ですね。
虜になる度合いと言ったら、カワセミやヤマセミは比べ物にならないらしいです。
鳥に興味のない人でも、森でアカショウビンに出くわすと、見とれるらしいです。
会社の同僚が昔見たことがあるらしく、鮮烈に記憶に残っているそうです。
ただ、アカショウビンの衝撃が大きすぎて、何処で見たかを忘れてしまったそうです。。。
勿体無い・・・
その場所を教えてもらって無事に逢うことが出来たら、それなりの謝礼をしていたのに。
今年は逢えると良いなぁ!!

by elefantino-t | 2009-01-13 22:52 | アカショウビン