趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 05月 ( 55 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

SIGMAの単焦点50mmレンズ

ハチゴーロクの納品で余りチェックしてなかったのですが、SIGMAから凄いレンズが発表されていました。
50mm F1.4 EX DG HSM』です。これだけだと普通の標準レンズなのですが、驚きはフィルター径がなんと77mmも有ります。

キヤノンの50mmF1.0Lや50mmF1.2Lでも72mmです。F1.2Lなんて72mmの必要あるの?って感じの前玉なのですが、SIGMAのは、上の写真は斜めからなので良くは分かりませんが、前玉がフィルター径ぎりぎりまで大きそうな雰囲気が有ります。SIGMAの発表文の中に「周辺光量も豊富で開放からシャープでコントラストの高い描写を実現」と有りますが、この前玉径を見ると期待してしまいます。
キヤノン用の発売日は6/14らしいので様子を見て買ってしまうかもしれません。。。

by elefantino-t | 2008-05-31 18:55 | 鳥撮影機材
2008年 05月 31日

我が家の大賀蓮

我が家の大賀蓮はここのところの低温のせいなのでしょうか、あまり進展がありません。週頭に開き始めた2本目の立ち葉が開ききっていません。
ハチゴーロクのテストを兼ねて蓮の状況を撮影しました。今回は三脚に付けてテストしました。
ボディは1DsMk3、絞りは開放で撮影しました。
b0123663_16481392.jpg

1.4倍テレコンを付けての撮影。
b0123663_16485363.jpg

1.4倍テレコンを付けた状態でも画質的に十分実用範囲内です。
2倍テレコンのテストもしましたがシャッター速度が下がりすぎて被写体ブレを起こしてしまいまともに評価できませんでした。雰囲気は2倍テレコンをつけても実用に耐えられそうな感じです。AFは効きませんがライブビューがあるので止まり物には使えそうです。
明日はようやく晴れそうなのでこのレンズでカワセミを獲るのが楽しみです。

by elefantino-t | 2008-05-31 17:06 | 蓮・睡蓮
2008年 05月 30日

スイッチパネルの表記の違い

ハチゴーロクとゴーヨンを並べて見比べていたらスイッチパネルの表記に違いが有ることに気付きました。
ハチゴーロクのスイッチパネルです。
b0123663_23194469.jpg

ゴーヨンのスイッチパネルです。
b0123663_23202724.jpg

ハチゴーロクでは「ON」「OFF」の表記なのに対して、ゴーヨンでは「」「」です。やっぱり「」「」では分かりにくいと言う苦情が多かったのかな?
で、ふと気になったのが他の白レンズはどのような表記だったのかという事で、早速調べてみました。
旧サンニッパ(ISが付いてない奴)はこんな感じです。
b0123663_23253493.jpg

OFF」になっています。

More

by elefantino-t | 2008-05-30 23:33 | 鳥撮影機材
2008年 05月 30日

ハチゴーロクの撮影画像

午後霧雨の中、I川で撮ってきました。
まだAFアジャストもいじってないし、霧雨なので三脚立てるのもめんどくさかったので、半手持ちで撮影しました。
下の写真はシャッター速度1/200での撮影です。やはり少しブレ気味です。手ブレではなく被写体ブレかな?かなりの速度で泳いでましたから。カルガモの方もいきなり目の前に白い大砲が現れればビビリますよね。AFアジャストの方はいじらなくても大丈夫そうです。
横トリミングのみ。
b0123663_18222585.jpg

ピクセル等倍トリミングです。
b0123663_1823088.jpg

ハチゴーロク、悪くはなさそうですが、この写真からでは何とも言えません。晴れの日にシャッター速度を上げて撮影してみないと解像度については判断が難しいです。ただ、かなり良さそうな気配があります。
AF速度についてはゴーヨンと余り変わらない感じです。若干遅いかな?この辺も後でテストしてみます。ただ、明日も一日雨みたいなので、日曜に期待するしかないですね。

by elefantino-t | 2008-05-30 18:26 | 鳥撮影機材
2008年 05月 30日

午後も雨の中行ってきました

ハチゴーロクのテストを兼ねて行ってきました。
霧雨がひどくて思うように行きませんでした。なんか風引きそうです。。。

14:00~16:30 I川ポイントGC
カワセミは午前中同様、あっち行ったり、こっち行ったりと全く止まってくれません。
結局カワセミでのハチゴーロクのテストは出来ませんでした。

by elefantino-t | 2008-05-30 17:39 | カワセミ
2008年 05月 30日

受け取ってきました

10時半くらいにキタムラからTELがありハチゴーロクとソフトケースLLを受け取ってきました。
店頭で泡やキズ等の確認をして見ましたが、きれいさっぱりゴミ一つ入っていませんでした。この値段で泡が入っていたり傷が有ったら即返品ですからキヤノンも気を使って出荷していることでしょう。
店員さんに聞いたら全国のキタムラで20本入らなかったそうです。結構注残がありそうな気配です。店員さん曰く、発表日+α分の注文数くらいしか出荷していないんじゃないかと予想していました。ちなみに私の注文はキタムラでは全国で1番目らしいです。まぁ、店員さんはお客の喜ぶ事しか言いませんから当てにはならないですがね。店員さんの言うことは話半分に聞いておくのが良いですね。
使用感ですが、まだ1枚も撮っていません。。。ストラップを付け、カメラに付けて持ってみた程度です。持った感じは軽いです。手持ちでいけます。野生動物撮影用の機動力のあるレンズです。気になっていたAF速度ですが、部屋の中なのでピントを合わせられなくて分かりませんが、AFサーチしている感じだと速度が2段階ありそうです。最速時の動きは速いです。まぁ実際フィールドで使ってみないと分かりませんが。
これから試し撮りに行ってきます。さて何処に行こうかな?雨降ってるんだけど。。。
下の写真は取り合えずボディーに付けた所のゴーヨンとの比較です。
ハチゴーロク+1DsMk3とゴーヨン+1DMk3です。
b0123663_13192211.jpg


by elefantino-t | 2008-05-30 13:22 | 鳥撮影機材
2008年 05月 30日

朝から行ってきました

6:00~9:00 I川ポイントGC
今日は有休を取ったので雨の中行ってきました。
カワセミは頻繁になきながら上流に行ったり下流に行ったりしていましたが、近くに全く止まってくれませんでした。このポイントはカワセミを見れる頻度は高くても写真を撮るには厳しいポイントかもしれません。

by elefantino-t | 2008-05-30 12:01 | カワセミ
2008年 05月 28日

ヤマセミの本

そろそろヤマセミの撮影に挑戦しようかと思って本を2冊買ってみました。
1冊は写真集でです。プロの撮る写真は流石です。惚れ惚れするような写真ばっかです。
もう1冊は、で、ヤマセミの生態について書かれている本です。この本は字ばかりですが、書かれている内容がカワセミにも通ずることが多く、読みふけってしまい一気に読んでしまいました。かなり参考になる良い本です。ヤマセミを大きく撮ろうと思ったらやはりブラインドは必需のようです。カワセミのようはには行かないようです。この手の生態に関する本は参考になることが多く書かれています。カワセミの生態について詳しく書かれているのは、『帰ってきたカワセミ』で、営巣時の細かな観察記録が書かれています。

by elefantino-t | 2008-05-28 21:15 | ヤマセミ
2008年 05月 28日

コアジサシ

今日は仕事を少し早く上がりU川の様子を見に行ってきました。
ポイントRではカワセミの新しい痕跡がありました。ただ、その数は少ないですが、居るようです。しばらくU川とI川の両方に通うことになりそうです。
そのあと、ポイントEまで足を伸ばして行って見るとコアジサシが餌を獲っていました。手持ちのカメラは何時もの通勤カメラなので望遠での撮影は出来ませんが、すぐそばまで飛んで来る事も有ったのでKissX2に50mmを付けて撮影してみました。
写真は全てピクセル等倍トリミングです。50mmでもそこそこ撮れる物なんですね。画素数が多いとこういう時は有利ですが、等倍で見るとKissX2は画素数的に無理しているのが分かります。
b0123663_2029482.jpg
b0123663_20291319.jpg
b0123663_20292264.jpg


More

by elefantino-t | 2008-05-28 20:30 | その他の野鳥
2008年 05月 27日

我が家の大賀蓮

2本目の立ち葉が開き始めました。
b0123663_2152429.jpg


by elefantino-t | 2008-05-27 21:11 | 蓮・睡蓮