趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 10月 ( 50 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 31日

保険更新

本日撮影機材の保険を更新してきました。
今回はかなり台数を減らしました。
リストはこんな感じです。

EOS-1D mark3
EOS-1Ds mark3
EF200mm F1.8L USM
EF500mm F4L IS USM
EF50mm F1.0L USM
EF800mm F5.6L IS USM

使用頻度の高い物が中心です。
動産保険ですので故障は対象外です。
破損・水没・盗難が主な対象です。
金額は安くはないし、今まで保険を使ったことも無いですが、保険とはそんな物でしょう!!
この保険のおかげで躊躇することなく撮影に挑めます。
その効果だけでも価値はあります。
特にカワセミ撮影や蓮の撮影は水没の危険が高いですからね。
水面に半身乗り出して撮影することは多いですから。

by elefantino-t | 2008-10-31 21:47 | 鳥撮影機材
2008年 10月 30日

U川、A川周辺に現れる猛禽類 1

U川、A川周辺には色々な猛禽類が現れます。
トビは何処にでも居ますが、ハヤブサを見たことがあります。
残念ながら写真には撮れませんでしたが、鯉釣りのおじさんはハヤブサがハトを捕まえて水面に叩きつけるのを見た事が有ると言っていました。
こんな光景是非撮って見たいものです。
G池も色々な鳥がやってきますが、U川、A川周辺も色々とやってきます。
特に猛禽類についてはG池より面白いショットが撮れるチャンスが多いです。
うまくすれば狩のシーンを撮影できる可能性もあります。
お食事の後は見たことがあるんですけどね。
これからボチボチとU川、A川周辺に現れる猛禽類を紹介して行こうかと思います。
ただ、猛禽類は種の判別が難しくて猛禽初心者の私の判別は間違っているかもしれません。
もしお気づきの方がいらっしゃいましたら、「間違ってるよー!!」とコメント入れてくださると有り難いです。

第1回目の今日の猛禽類はチョウゲンボウです。
この写真は昨年の冬に撮影した物ですがこの周辺に居ついているようです。
今年もたまに見かけました。
よくカラスに追い掛け回されていますのでなかなか良い写真を撮れる機会は少ないのですが、昨年はホバリングを撮ることが出来ました。

[2007/12/2撮影]
メスでしょうか?全体的に茶色っぽいです。
b0123663_2219496.jpg
b0123663_22192359.jpg


[2007/12/5撮影]
チョウゲンボウのホバリングです。
b0123663_22212338.jpg


More

by elefantino-t | 2008-10-30 22:25 | タカの仲間
2008年 10月 29日

冬桜?

先週G池に行った時に桜のような花が咲いていました。
冬桜かな?
春咲く桜と違ってしっとりしていて良いです。
レンズはハチゴーロクしか持って居なかったので、ハチゴーロクで撮影しました。
b0123663_2305344.jpg


by elefantino-t | 2008-10-29 23:01 |
2008年 10月 28日

いやぁー、物凄い円高ですね!!

久しぶりの円高と言った感じです。
それも一人勝ち状態。
何も考えずに円高のメリットを楽しんじゃいましょうか?
取り合えず、自作パソコンでも組み立てちゃおうかな?
PCパーツは為替の変化が価格に反映するのが速いですからね。
個人輸入がまた流行るかもしれないですね。
円高の速度が速いから価格差が大きいですからね。
デジ一眼やレンズも並行で個人輸入したほうが大分安くなるようです。

円高になっている理由を考えると行く末が恐ろしいですけどね・・・

by elefantino-t | 2008-10-28 23:43 | ブログ(雑記)
2008年 10月 27日

今年の白鳥

そろそろ来てるんじゃないかなと思い深谷市のHPをチェックしてみたら、21日の段階では0羽でした。
ただ、こんなアナウンスが出ていました。

以下、HPより抜粋。

白鳥飛来地における餌付けの廃止のお知らせ

川本地区の荒川河川敷は平成3年から白鳥への餌付けが行われ、白鳥飛来地として多くの皆様に親しまれてまいりました。
しかし、鳥インフルエンザの問題や生態系への影響などを考え、今年から餌付けを廃止することと致しました。
なお、当分の間は白鳥を見学に来る皆様には、帰る際の衛生消毒を実施してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

だそうです。
餌付け廃止は大いに賛成なんだけど、消毒と言うのが気になります。
どんなことするんだろうか?
消毒薬の入った器の中に靴を浸すだけなら長靴を履いていけば済むだけなので大したこと無いんだけど。。。
消毒方法の記述が無いのは不親切ですね。

さて、今年はどうしようか?
飛来数の履歴を見ると19日に2羽、20日に4羽、21日は0羽と有り、それ以降の更新が無い所を見ると今も0羽なのかな?
まだ早そうだしもう少し様子を見ながら考えよう。

by elefantino-t | 2008-10-27 23:21 | その他の野鳥
2008年 10月 26日

午後のG池

G池に着くと既にレッドアローさんが午後の部に入っていました。
池のほとりでその後の成果を話し合っていると、正面から「チィー」って鳴きながらカワセミが真直ぐこちらに向かってきました。
で、止まった場所が我々が立っている目の前の枝です。
この枝はこのカワセミの大のお気に入りなのですが、カワセミまでの距離は6,7mくらいですので、お気に入りの枝に止まる時は人が目の前に居ようが余り関係ないようです。
このカワセミに限ったことではないですが、人が居ることよりもお気に入りの枝に止まることのほうが重要なようです。
b0123663_2259382.jpg
b0123663_22595030.jpg
b0123663_230170.jpg


More

by elefantino-t | 2008-10-26 23:12 | カワセミ
2008年 10月 26日

午後のA川

新池を偵察した後、G池に向かう途中A川に寄ってみました。
何時ものポイントに午前見たカワセミとがくつろいでいました。
私以外にも散歩中のおじいさんが双眼鏡片手に見てましたが全く逃げません。
距離にして7,8mなんですけどねぇ~。
このおじいさん、ここにカワセミが止まること知っているんですね。
まぁ毎日散歩してれば気付きますね。
15分くらいカワセミとにらめっこしていたのですが、こちらが根負けしてG池に向かいました。
b0123663_22484753.jpg
b0123663_2249095.jpg
b0123663_22491316.jpg
綺麗なカワセミです。

More

by elefantino-t | 2008-10-26 22:53 | カワセミ
2008年 10月 26日

新池偵察

先日、とある方からJ池にカワセミが来るとの情報を頂いたので早速偵察に行ってきました。
朝一でレッドアローさんが偵察に行った時はカワセミの姿は無かったそうですが、気になったので私も見に行ってきました。
J池はあまり大きな池ではないですが、G池とは雰囲気が全く違います。
障害物が余り無くカワセミが現れても寄りにくそうです。
今回は残念ながらカワセミは姿を現しませんでしたが、コガモが居たので撮影してきました。
b0123663_21325386.jpg
b0123663_2133915.jpg
b0123663_21332137.jpg

これからもちょくちょく様子を見に寄ってみようかと思います。

by elefantino-t | 2008-10-26 21:36 | カモの仲間
2008年 10月 26日

A川ショック、その後

A川でショッキングな光景を目にしてからわずか1週間。
もう次の縄張り主が現れたようです。
やっぱり、この辺のカワセミは過密状態なのかな?
虎視眈々とより良い縄張りを狙っているんでしょうね。

この写真は今朝撮影した物です。
b0123663_2047323.jpg
b0123663_20474420.jpg

オスの成長のようです。
b0123663_20475535.jpg

綺麗なカワセミです。
やっぱりこの時季からのカワセミは一段と綺麗です。
カワセミ撮りは冬場が勝負ですね。

by elefantino-t | 2008-10-26 20:51 | カワセミ
2008年 10月 26日

アオバト現る

車の中で休憩を撮った後池に向かう途中、小鳥がよく鳴いていたので木の上を眺めながら歩いていました。
すると、目の前を緑色の物体が降りてきました。
降りた先を見るとなにやら緑色の鳥が居ましたが、すぐに奥の方に入ってしまい見えなくなってしまいました。
もしかしてアオバト?と思いながら慎重に後を追いました。
すると薄暗い中水場に居ました。
やはりアオバトでした。
始めてみるアオバトは物凄く綺麗でした。
一度は見てみたい鳥でしたので感激です。
それも、G池にアオバトが来るなんて想像もしてなかったことですから。
早速撮影を開始したのですが、逃げられないように慎重に近づきながらの撮影で、かなり無理な体性で撮影しましたので、途中から足がプルプル状態でした。シャッター速度上げられないのにぃ~・・・(^^;
明日は筋肉痛間違い無しです。ん!?明後日かな?(^^:;;
では、今日撮影したアオバトです。
b0123663_207098.jpg
b0123663_207136.jpg
b0123663_2072773.jpg


More

by elefantino-t | 2008-10-26 20:15 | その他の野鳥