趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 23日

1DXファームアップデート予告

今日キヤノンから1DXのファームウェアのアップデートの予告が出た。
なぁーんか色々とと機能が向上するみたい。
中でも注目しているのが
『マニュアル露出とISOオートを組み合わせた時の露出補正』
で、
今までのマニュアル露出とISOオートの組み合わせは露出補正が使えなかったため、事実上全く使い物にならなかった。
今回のファームアップデートでようやく使い物になりそう。
これで撮影がかなり楽になる状況が増えそうで、マニュアル撮影の頻度が増えそう。
というか、このモードが主になりそう。
今回のファームファームアップデートでは詳しく書いてないが、このモードでの露出補正ひと手間余分にかかりそうなので、今までの露出補正とこの露出補正の操作を入れ替えられるようになるとさらに便利かも。
今のうちにキヤノンに要望を出しておこうかな?
新しいファームウェアは1月にリリースらしいので間に合わないかもしれないけど、使い勝手を考えれば入れ替えられる選択肢があった方が便利。
キヤノンには是非対応してもらいたい。

by elefantino-t | 2013-10-23 20:37 | 鳥撮影機材
2013年 10月 17日

ありゃ台風になっちゃった

先ほどの気になる熱帯低気圧、台風になっちゃった。
27号だって。
予想進路も発表されたけど、26号とほぼ同コースになりそう。
今の感じだとこの辺に来るのは来週末あたりかな?
西寄りにずれるとやばいなぁ。
今回のとダブルだから土砂崩れとか起きそう。
川の状態がどうなるかも心配。
今シーズンのカワセミ撮りはどうなるんだろう?
まだどこに通うかも決まってないし、台風27号が過ぎてからのロケハンしだいだな。

ロケハンと言えば、アイソン撮影用のロケハンもいくつか行ってみたけど、肝心のアイソン事態が予想より全然暗い。
これじぁ前回のパンスターズより全然だめ。
まぁ太陽を回ってみないとどうなるか分からないけど、ラブジョイみたいに大化けしてくれないかな?
南半球じゃ凄かったらしいし。
一応は大化けしてくれることを願いつつ準備はしておくけど。

by elefantino-t | 2013-10-17 00:11 | 気象
2013年 10月 16日

思ったより降らなかった

こちらでは、今回の台風26号の雨は思ったより降らなかった。
風は少し強かったが空っ風程度。
観察している川の増水は前回の18号の時の方が多かった。
今回はこちらへの直撃コースではなかったのが幸いしたのかもしれない。
水位が元に戻るのには少し時間が掛かりそう。
前回の分も戻りきらなかったところに今回の台風では、川によっては後1カ月くらいは掛かってしまうかも知れない。
気になるのは、今回の26号が発生した海域に既に熱帯低気圧が発生していること。
今の状況では日本方面に向かってくるのかどうかわからないが、向かってきた場合26号よりは西寄りのコースをたどりそうな気配で気になる。
そんな事になれば今月はまともに川に入れなくなってしまうかも。

今回の我が家での気圧変化はこんな感じ。
b0123663_21123617.jpg

気圧の最低値は10/16の6:27~6:33の982.9hPaだった。

by elefantino-t | 2013-10-16 21:18 | 気象
2013年 10月 15日

凄い台風が来る

気象庁の表現は微妙だけど凄いのは確かかな。
気象庁によると、「東日本に上陸した台風で過去最大級とされる2004年10月の台風22号以来の規模。接近すれば、本州に接近した今年最大級の台風となる。」だそうだ。
なぁンか表現が微妙。
2009年の台風18号の時は過去最大級と言っていたような気がするけど、今回のは表現が微妙。
この表現では凄いんだか凄くないんだかよく分からない。
数字的には2009年の台風18号には及ばないけど、やばそうなのは確か。
それに、このルートだと雨が凄そう。
で、気になったのが高崎市の降水量の予報だけど、日本気象協会とウェザーニューズであまりにも違いすぎる。
明日の通勤時間帯の予報では、日本気象協会が9mm/h、ウェザーニューズが20mm/hで倍以上違う。
9mmだったら会社行けるけど、20mmだったら躊躇してしまう。
一応、フレックスで11時出社にしてきたけど。
それにしてもあまりにも違いすぎる。どっちを信じればいいのか?

あ!気象協会、今確認したら14mm/hに増えてた。
どうもウェザーニューズの方が当たりそうな気配。

まぁ、どちらにしてもこの雨で川はまた増水するだろうから大きく変わりそう。
また、下見に回らなくちゃ。

現在の我が家の気圧は1008.8hPaで着実に気圧は下がっている。
今回は何処まで下がるのか、記録時間も1分毎に変更して記録中。

by elefantino-t | 2013-10-15 19:40 | 気象
2013年 10月 12日

ここも久しぶり

次のポイントでは何度か現れてくれたが、警戒心が強く近くにとまってくれない。
ここは3羽で縄張り争いの真っ最中。
b0123663_2111892.jpg
b0123663_2112979.jpg
b0123663_211416.jpg


More

by elefantino-t | 2013-10-12 21:04 | カワセミ
2013年 10月 12日

久しぶりのポイント

アイソン彗星の撮影ポイントのロケハンに行ったとカワセミのポイントに行ってみた。
カワセミは一瞬現れて消えてしまった。
b0123663_20572752.jpg


by elefantino-t | 2013-10-12 20:45 | カワセミ
2013年 10月 08日

凄そうなレンズ

Carl Zeissからなぁンか凄そうなレンズが発表された。
新しいシリーズで『Otus』っていうらしい。
以前からアナウンスされていたDistagon T* 1,4/55の商品化のブランドらしい。
55mmでDistagonというところが珍しいが値段も高くなると予想してたけど、約4,000ドルとはね。
まぁキヤノンの50mmF1.0Lはプレミアム価格で50万円の値がつくくらいだから有りえない金額じゃないけど。
サンプル画像も載って居て見たけど凄そう。
欲しいけど、このレンズが何を撮るのに向いているのかまだ良く分からない。
かなり癖のある写り方をする感じ。ボケはどうなのかな?
硬そうな雰囲気がプンプンするけど。
そのうち色々と作例が公開されてくるだろうからそれを見てから買うかどうか決めよう。
どうせ日本での発売は半年以上遅れるだろうし。
作るのはやっぱりコシナなのかな?
気になるのはOtusシリーズの今後出てくるレンズが何なるか?ということ。
もしかするとこのシリーズで200mmF2が復活するかもしれないし、発売されたら是非とも欲しい。
価格は今回のを参考にすると100万円位しそうだけど、写りは期待できそう。
200mmF1.8Lにもだいぶ不満な点が出てきてるし、かといってこれ以上のレンズはヤシコン時代のApo Sonnar T* 2/200くらいしか思いつかないないし、
キヤノンの200mmF2がリニューアルされるという噂はあるけど。。。写りはどうなるかな?
200mmの大口径って選択肢があまりない。
結構使用頻度の高い焦点距離だと思うけど。
55mmで4,000ドルのレンズ出すくらいだから200mmで10,000ドルくらいのレンズは出すんじゃないかな?
期待して待ってよう!!

by elefantino-t | 2013-10-08 23:44 | 花撮影機材
2013年 10月 06日

カワガラス

今日は1回もカワセミを見なかった。
カワガラスがつがいで現れただけだった。
b0123663_2341471.jpg
b0123663_23415882.jpg
b0123663_2342940.jpg


More

by elefantino-t | 2013-10-06 23:46 | その他の野鳥
2013年 10月 02日

蓮の精油

先日、蓮のエッセンシャルオイルを購入してみた。
数年前から買おうかどうか迷っていたけど、蓮の咲いてない時季にも蓮の香りを楽しみたかったので思い切って買ってみた。
思い切りが必要なくらい高い!!
以前見つけたのは睡蓮だったので、今回は蓮を探して見つけた。

エッセンシャルオイルの世界では蓮はピンクロータスというらしい。
睡蓮はブルーロータスというみたい。
オイルはすぐに届いて、早速蓋を開けてみた。
中蓋は開けてないにもかかわらず強く甘い香りが漂ってきてかなり驚いた。
これほど強い香りとは。
蓮の花の香りが一番強い時の香りを濃縮した感じ。当り前か。
香りは当然だけど蓮そのもの。
甘く上品な香り。
まとわりつき方はローズやジャスミンのアブソリュートに近いか少し重い感じだが、嫌な重みじゃない。
甘さははるかに上。
ただ、香りそのものは個性的で強いために、ブレンドして合わせる香りを選ぶのは難しそう。
まだ使ってみてないが、感じとしてはミドルからベースといった感じ。
相性の良さそうなのはローズ同様トップは少し渋みのあるベルガモットかな?
このオイルを売っているお店の紹介では柑橘系との相性が良いと書いてある。
驚きなのはネロリとの相性が良いということ。
本当かな?ネロリもかなり個性的な香りだけど。
今度試してみるかな?
なんか久しぶりに遊んでみたくなった。
まずは、ブレンドなしでアロマライトで楽しんでみるけど、
ピンクロータス、是非とも使いこなしてみたい!!
目標は何度か経験して感動した、蓮池全体に蓮の香りが漂っている瞬間かな?
ほんの一瞬だけど池全体が香る。何とも幸せな気分になれる瞬間。
その時は撮影を止めて香りを楽しむようにしている。
今年は残念ながら不作のためこの瞬間を味わうことができなかった。
来年は植え替えするらしいので経験できるかも。期待しよう!!

by elefantino-t | 2013-10-02 22:46 | 蓮・睡蓮