趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 30日

久しぶりのホタル

今日はホタルを撮影しようと昼間ロケハンに行き、ホタルがいるだろうと感じて、
夜になってから様子を見に行ってきた。
なぁんと、ポイントに入って早々1匹が飛びだした。
予想は的中!!やはりホタルは居た。
まだシーズンが早いのか飛んだのはたった3匹。
まぁでも、天体写真の処理をしてあげればそれなりに見られるくらいには映ってくれるだろうと撮影を開始。
開始し始めると面白い現象が起きた。
ホタルがカメラの周りを飛びだした。
くるくるとカメラの周りを飛んでいる。
24mmでF16まで絞っているとはいえここまでレンズの目の前を飛ばれるとピントは合わない。
でも光の軌跡は良く写るだろうと放っておいた。
そのうちにカメラに止まったりとかして、どうもホタルはカメラが好きなのかもしれない。
この現象は何度か起きた。
もしかしてと思って、煙草に火をつけてみたら何とそれにも寄ってくる。
ホタルはもしかすると赤い光に寄ってくるのかもしれない。
ホタルの光は緑なので赤い光には反応しないと思ってたけどどうも違うようだ。
もしかするとカメラの赤いランプには緑の波長も含まれているのかな?
今度確認してみよう。

今晩の撮影条件は
カメラ:EOS-1D X
レンズ:TS-E24mm F3.5L II
絞り:F16
iso:12800
露出時間:30秒
フィルタ:無
天体用の光害カットフィルタをつけようかと思ったけど、よくよく考えたら蛍の光の波長までカットしてしまうので断念して、フィルタなしで撮影した。
今回はお試しだったのでAstro6Dは持っていかなかったが、次回はAstro6Dで撮影してみようと思う。

では、今晩の成果
全てステライメージでダーク処理、比較明合成してある。

比較明合成:4枚
b0123663_23291441.jpg


比較明合成:2枚
b0123663_23295755.jpg


比較明合成:4枚
b0123663_23303747.jpg


More

by elefantino-t | 2015-05-30 23:38 | ホタル
2015年 05月 28日

来週あたり梅雨入りかな

来週後半あたり梅雨入りしそうな気配。
星撮影も一時お預けかな?
梅雨入りするといよいよ蓮のシーズン間近。
と言っても蓮の撮影を開始できるのは6月下旬なので1カ月弱くらい間が空く。
で、今年は蛍に再挑戦しようと思っている。
理由は簡単で、せっかく天体撮影用の冷却EOSを導入したのだから
蛍を撮らない手はないという単純な発想。
昨年は5D2を改造して赤外線写真や紫外線写真を撮ったけど
今年は冷却EOSで蛍に挑戦。
前回はと言ってももう6年も前になるかな?街灯が近くにあって明るい場所で
あまり露出をかけられなかったけど、
今年は暗い場所に行って思いっきり絞ってisoを上げて撮影してみようと思う。
冷却カメラはうってつけ。
当然後処理はステライメージ。
どんな写真になるのかな?楽しみ!!

で、早速今晩様子見に行ってきたけど、まだ早いのか1匹も見なかった。
里のポイントはそろそろなんだけどなぁ?
もしかしてこの5月はめちゃくちゃ暑かったのでもう終わっちゃったのかな?
隣の麦畑はすでに刈り取ってあったし。
明日の晩は違う場所に行ってみようかな?
行くポイントはカワセミ撮影で蛍がいるに違いないと目をつけておいた場所。
まぁ中には蛍がいますと宣伝している場所もあるけど。
そういう場所は人も多いだろうから写真撮影には向かないかな?
蛍の数が少なくても人の少ない場所にに行かないと。

by elefantino-t | 2015-05-28 23:26 | ホタル
2015年 05月 27日

先日の撮影風景

先日の撮影終了後に機材の状況を撮影しておいた。

AVXにAstro60+EF200mmF2L
b0123663_2231187.jpg


AR-1にAstro6D+Otus 1.4/85(手前)、EOS 5Dmk2+Apo Sonnar T* 2/135
b0123663_2233135.jpg


Astro6D+Otus 1.4/85のアップ
b0123663_2239774.jpg

b0123663_22392747.jpg


by elefantino-t | 2015-05-27 22:41 | 天体撮影機材
2015年 05月 26日

やっぱりこのフィルタはダメか?

先日の撮影で5Dmk2にはAstronomikのCLS CCDのクリップオンタイプを使用したのだが、このフィルタ以前広角で使ってあまりにもカラーバランスが崩れてしまい修正しきれずに諦めたのだが、今回は135mmだから大丈夫だろうと思って使ってみた。
が、やはりカラーバランスの崩れがひどく修正しきれなかった・・・
600mmで使用した時は52mmのドロップインだったがこれほど苦労しなかったんだけど135mmだとまだ厳しいのかな?
少し絞れば良くなるのかな?
まぁそれにしてもこのフィルタは使いこなすのが大変。
もうちょっと試行錯誤してみようとは思うけどちょっと厳しそう。
取りあえず頑張ってみた感じはこんなところ。

カメラ:EOS 5D MarkII DRS-SP
レンズ:Apo Sonnar T* 2/135
絞り:F2.0
iso、露出時間:
 iso1600 2分×14枚
フィルタ:Astronomik CLS CCD EOS XL Clip
赤道儀:ミザール AR-1
オートガイダー:無
ガイドソフト:無
撮影日:2015/5/22-23
b0123663_2121366.jpg

なぁんか良い処理方法を見つけないと使い物にならんな!!

by elefantino-t | 2015-05-26 21:22 | 星雲
2015年 05月 25日

久しぶりの網状星雲

前回の秋以降久しぶりの網状星雲。
今回は構図を間違えずに撮影できた。

カメラ:ASTRO60D
センサー温度:-6℃
レンズ:EF200mm F2L IS
絞り:F2.8
iso、露出時間:
 iso1600 5分×11枚
フィルタ:IDAS LPS-D1
赤道儀:CELESTRON ADVANCED VX
オートガイダー:SBIG ST-i + EF200mm F2.8L + EF1.4xII
ガイドソフト:PHD2
撮影日:2015/5/22-23
b0123663_2252678.jpg

天の川の中にあるので星がたんまり写って星雲の像がはっきりしない。
やはりナローバンドを主にした方がよさそう。

by elefantino-t | 2015-05-25 22:54 | 星雲
2015年 05月 25日

はくちょう座サドル周辺の星雲群

雲の合間を狙ってはくちょう座のサドル周辺を狙ってみた。
これまた、雲の影響が無いものはなく、影響が少ないものを寄せ集めてみた。

カメラ:ASTRO6D
センサー温度:-6℃
レンズ:Otus 1.4/85
絞り:F2.0
iso、露出時間:
 iso1600 2分×10枚
フィルタ:IDAS LPS-P2
赤道儀:ミザール AR-1
オートガイダー:無
ガイドソフト:無
撮影日:2015/5/22-23

b0123663_21231411.jpg

これまた、何とか見れる写真になってくれた。
あのくらいの雲ならなんとかなるもんなんだな。
勉強になった。

by elefantino-t | 2015-05-25 21:25 | 星雲
2015年 05月 24日

雲の中の天の川

今回の目的の一つに広角で天の川を撮ることだったんだけど生憎の天気で広角での撮影は諦めた。
でも、きれいな天の川が雲間から見え隠れしているのでダメもとで固定で撮影してみた。

カメラ:EOS-1D X
レンズ:Otus 1.4/55
絞り:F2.0
iso、露出時間:
 iso12800 5秒×17枚
フィルタ:無
赤道儀:固定
オートガイダー:無
ガイドソフト:無
撮影日:2015/5/22-23
b0123663_0163120.jpg

結構良く映っていたので驚き。
広角で撮れば良かったかな?

by elefantino-t | 2015-05-24 23:04 | 天の川
2015年 05月 24日

初物組み合わせ

初物の組み合わせでアンタレス周辺を狙ってみた。
なかなか良い感じだったけど気になる点が何点か出てきたので次回確認してみようと思う。

カメラ:ASTRO6D
センサー温度:-6℃
レンズ:Otus 1.4/85
絞り:F2.0
iso、露出時間:
 iso1600 2分×22枚
フィルタ:IDAS LPS-P2
赤道儀:ミザール AR-1
オートガイダー:無
ガイドソフト:無
撮影日:2015/5/22-23
b0123663_18583559.jpg


≪追記≫
派手目に仕上げてみた。
b0123663_18103229.jpg


by elefantino-t | 2015-05-24 22:54 | 星雲
2015年 05月 24日

雲の影響の少ないカットを寄せ集めてみた

アンタレス周辺の星雲群をAstro60D+200mmで撮影。

カメラ:ASTRO60D
センサー温度:-7℃
レンズ:EF200mm F2L IS
絞り:F2.8
iso、露出時間:
 iso1600 5分×10枚
フィルタ:IDAS LPS-D1
赤道儀:CELESTRON ADVANCED VX
オートガイダー:SBIG ST-i + EF200mm F2.8L + EF1.4xII
ガイドソフト:PHD2
撮影日:2015/5/22-23
b0123663_22505247.jpg

雲の影響がゼロではないものの良く映ってた。

≪追記≫
ちょっと派手目にしてみた。
b0123663_1140924.jpg

やりすぎてザラザラになってしまった。

by elefantino-t | 2015-05-24 22:27 | 星雲
2015年 05月 24日

散々な天気

一昨日の晩から昨日にかけて山の方に撮影に行ってきた。
GPVの予報だと一晩中晴れの予報だったのだが、結果は予報が見事に外れ散々な結果に・・・
薄明終了直後の空の様子は良く、見えている星の数は物凄く期待できる状況だったんだけど、撮影を開始した22時くらいには南天の低い方向に雲が出始め、GPVではこの雲は消える予報だったので気にせず撮影してたんだけど、この雲が見る見るうちに近づいてきて、天頂に向けて固定撮影していたカットに雲が写り始めたのが23時くらい、この雲は一晩中通過し続け、まぁ悲惨な結果に終わってしまった。
この雲は厚く全天を覆うような雲じゃなかったので雲の切れ間は有り、とにかく撮影し続け使えそうなカットを選んでコンポジットする事にし撮影を続けた。
撮影開始後の22:50くらいの撮影風景。
b0123663_14275434.jpg

撮影機材は1DX+TSE24mmでF4、iso12800、15secで撮影。
さそり座のアンタレスと土星が左の方に写っている。
手前の機材はニーニー+Astro60Dで奥に見え難く写っているのは5D2とAstro6D。
左隅に写っているのは今回ご一緒した方の機材。
トーストのポタ赤を使っていた。
今回はこの方とご一緒だったもう一方の計3人で撮影していた。
こちらの方もポタ赤を使ってらっしゃって、使っているカメラが70Dなんだけど、それに物凄いクーリングシステムが付いていた。
見た目CPUのクロックアップ用のヒートシンクかと思うくらいばかでかかった。
この方、ブログを持っていて星鳥さん。
このお二方の車がとても個性的で車の話でも盛り上がった。

『星鳥さん、お名前を聞き忘れてしまいましたがジムニ乗りの方、今回は大変お世話になりました。
車のお話大変楽しかったです。
また何処かでお会いしましたらよろしくお願いします。』

こんな感じで一晩中楽しい時を過ごすことはできたが残念なのは雲。
雲さえ無ければ良い撮影が出来たんだけどなぁ。
2時半の状況はこんな感じ。
b0123663_1450535.jpg

1DX+Otus55mmでF5.6、iso12800、15secで撮影。
こんな感じの雲の状況なので諦めて撤収する気にもなれなく結局一晩中この空にお付き合いしてしまった。

今回の撮影機材は
AVXにAstro60D+EF200mmF2L
AR-1にAstro6D+Otus85mmと5D2+ ApoSonnar135 mm
固定撮影で1DX+TSE24mmL、Otus55mm
と気合を入れて挑んだんだけど、玉砕・・・
天気運が悪いなぁ!!

撮影時の気温変化と各カメラのセンサー温度変化。
気温と湿度。
b0123663_1513980.jpg

Astro60Dとカメラ付近の気温
b0123663_1533047.jpg

Astro6Dとカメラ付近の気温
b0123663_1553036.jpg

温度記録はおんどとりを使用、Astro60Dは記録が取れるように改造した。

by elefantino-t | 2015-05-24 15:20 | 天体撮影機材