趣味写真

kfdiary.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:コンパクトフラッシュ ( 9 ) タグの人気記事


2013年 09月 25日

64GB版

前回のテストでレキサーと同等の性能が出たので、レキサーより安いこちらの64GBを買って早速テストしてみた。
結果は32GBとほぼ同じの
・10秒間で撮影できる枚数は81枚。
・3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写で撮影できる枚数は85枚。
価格はレキサーの1000xより8000円ほど安く購入できた。
この価格差は大きい。
信頼性はSanDiskなので安心できるし、後1枚買おうかな?

by elefantino-t | 2013-09-25 19:22 | 鳥撮影機材
2013年 09月 18日

サンディスクの新CFテスト

サンディスクからようやく書込み150MB/secのコンパクトフラッシュが発売されたので(日本版はまだの様子)、早速入手しテストしてみた。
今回はお試しなので32GBのこれ。

テスト方法はいつもの通り。
結果はレキサーのとほぼ同じで
・10秒間で撮影できる枚数は80枚。
・3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写で撮影できる枚数は85枚。
価格は少しだけサンディスクの方が安い感じ。
サンディスクのこのCFが出回り始めればレキサーも少しは安くなるかも。
コンパクトフラッシュの選択肢が増えるので、サンディスクの今回の発売は大歓迎だけど、少し遅すぎ。

by elefantino-t | 2013-09-18 21:06 | 鳥撮影機材
2012年 06月 21日

1DXでCFテスト

EOS-1DXで先日購入したレキサーの1000倍をテストしました。
テスト方法は何時もと同じです。
結果は
・10秒間で撮影できる枚数は81枚
・3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写で撮影できる枚数は85枚です。
先日の1D4の結果よりもどちらの結果も20枚弱くらい枚数が増えてます。
テスト前は1D4くらいかなと予想してたのですが、予想以上に良い結果です。
カタログスペックからは見えて来ない数字です。
うれしい誤算です。

by elefantino-t | 2012-06-21 20:48 | 鳥撮影機材
2012年 06月 17日

超久しぶりにCF買いました

今回、1DX購入を気にCFを久しぶりに買いました。
買ったのはもちろん現最速のこれです。

レキサーの1000倍速です。容量は32GBです。
64GBはちょっと高いので今回は32Gにしておきました。
思ったより納品が速かったです。
1DXの納品には間に合わないかなと思ったのですが、本日届きました。
で、早速ベンチしてみました。
テスト方法は何時もの通りで、
カメラは1DMk4、ボディにはレンズを付けずにキャップのみで、撮影モードはマニュアル、シャッタースピードは1/2000、iso100、記録はRAWのみ、連写モードは10コマ/秒で
・10秒間で撮影できる枚数
・3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写で撮影できる枚数
を計測しました。
で、何時ものようにタイマーリモートコントローラーTC-80N3を使用しこれらテストをしました。
TC-80N3はこちらを参考にしてください。

このタイマーリモートコントローラーは非常に便利です。
先日の日食撮影でも大活躍でした。

で、結果ですが、
10秒間で撮影できる枚数は62枚
SanDiskのExtreme Pro 90MB/sやLexarのProfessional 600xでは58枚でした。
また、3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写では
レキサー1000xが67枚でExtreme Pro 90MB/sやProfessional 600xの61,2枚よりも速くなっています。
Extreme Pro 90MB/sやProfessional 600xの結果はこちらを見てください。
両テストも予想していたよりも良い結果になりました。
ここまで差が付かないと思ってたんですけどね。
CFはレキサーの1000xに全部変えたい所ですが、まだまだ値段が高いですね。
SanDiskが対抗機を発売してくれればもう少し安くなると思うんですけど、何故出さないのでしょうか?
技術的に追いついて居ないのかな?
当面はレキサーの1000xをもう何枚か買って行くしかなさそうです。
取り敢えず、32GBを後1枚追加で買っておこうと思います。
カワセミの本格シーズンまでは64GBも欲しい所ですが、まだ半年近く有るのでもう少し価格推移を見て行きたいと思います。

by elefantino-t | 2012-06-17 22:19 | 鳥撮影機材
2010年 05月 26日

久しぶりの機材ネタ

先日発売されたレキサーのコンパクトフラッシュを早速買ってみました。
これです。
UDMA6対応のコンパクトフラッシュです。
サンディスクのUDMA6対応のCFは既に64GBまで発売されていましたが、レキサーからは16GBまでしか発売されていませんでした。
で、早速書き込みテストしてみました。
今回テストしたのは全てUDMA6対応のメディアで
レキサーの16GB
サンディスクの32GB
と16GBです。
テスト方法は、カメラは1DMk4、ボディにはレンズを付けずにキャップのみで、撮影モードはマニュアル、シャッタースピードは1/2000、iso100、記録はRAWのみ、連写モードは10コマ/秒でテストしました。
書き込み速度の計測は、今までは連写が途切れた時の撮影枚数とバッファー開放時間でテストしていましたが、これはあまり実際の撮影時の状況を反映していないので、今回は、
・10秒間で撮影できる枚数
・3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写⇒1秒休み⇒3秒連写で撮影できる枚数
を計測しました。
これらのテストを精度良くするために、タイマーリモートコントローラーTC-80N3を使用しました。
これです。

では、結果です。
まず10秒連写の結果は
b0123663_2142313.jpg

今回テストした4種類のメディア全て同じ結果になりました。
それも3回ずつテストしましたが全て全く同じになりました。
メディアは毎回カメラで初期化してテストしました。
この結果からどのメディアも同じかなと思ったのですが、次のテストでは差が出ました。
b0123663_21452059.jpg

ばらつきが出たのでテストは5回ずつにしました。
メディアによってはばらつきが大きい物もありました。
サンディスクの32GBでは59枚~62枚とばらつきが大きい結果となりました。
この辺になると、メディアの個体差やこれまでの使われ方などの影響が出てくるのかもしれません。
やはり、最初に物理フォーマットしておいた方が良かったのかもしれません。
しばらくレキサーの32GBを使用して再度テストしようかと思っています。

by elefantino-t | 2010-05-26 21:57 | 鳥撮影機材
2009年 03月 03日

またまた買っちゃいました

最近撮影枚数が膨大になり、1日で3000枚獲るのが当たり前になってしまい、手持ちのCFだけでは心細くなってきました。
いざとなったら弾切れなんて事にもなりかねない。。。
そこで、またまたCFを買っちゃいました。
またまたこれです。

今回は納品が早かったです。
ベンチを取ってみたらこれまでの2枚と同じでした。

ところで、本日、キヤノンより1DsMk3と1DMk3の不具合情報とファームウェアのアップデートの発表がありました。
不具合の方は何と一度に2つも発表され、
AF精度の調整の不具合
ミラーの動作機構の不具合
これらの不具合が有るものが混入しているらしいですが、どちらもロットが明記されていません。。。
以前の1DMk3のミラー不具合や先日の5Dの時もそうでしたが、どうもキヤノンは不具合が発生した時にロットを追えないようです。。。。
こんな事有り得るのかな?
これもやはりセル生産方式の影響か?
最近のキヤノンはやたらと不具合を出しますが、これはセル生産方式の欠点だと見ています。
品質管理どうやっているんだろうか?
出来ていないからこれだけ不具合が出るのか!!ちょっと呆れますね・・・
ファームウェアのアップデートは
1.ライブビュー撮影時の表示画像を修正しました。
2.USB通信の信頼性を向上しました。
3.カメラの「エラー表示」の表示方法を変更しました。
だそうです。
早速アップデートしまして、CFの書き込み速度を見てみましたが、変化は有りませんでした。
書き込み部分の変更は無いようです。
まぁ、それにしてもキヤノンには困った物です。
順次点検修理に出すつもりで居ますが、1DsMk3や1DMk3が手元からなくなるのは厳しいです。
月曜発送、金曜納品だとうれしいのですが、無理でしょうね。。。

by elefantino-t | 2009-03-03 20:38 | 鳥撮影機材
2008年 11月 26日

1DsMk3退院しました

丸2週間掛かりました。
当然ですが綺麗に治ってきました。
で、5DMk2について聞いてきましたが、キタムラでもようやく確定したみたいです。
私が予約したお店では全部で3台入ってくるそうです。
なんかキタムラ全店舗で4000台の予約が入っているそうな・・・凄いです。

ところで、1DsMk3が退院したので、先日買ったのテストを早速して見ました。
結果は、Ducati Edition 8GBと同等でした。
16GBに容量が増えていても同等なのでまずまずです。
こうなってくると、1DMk3のUDMA非対応のとろいのが物凄くストレスになってきます。
早く1DMk4を発売してくれないかな?
1600万画素で良いから、iso12800常用でお願いします。
秒間は10コマでも良いし、ただ、AFは見直して欲しい。。。

by elefantino-t | 2008-11-26 19:11 | 鳥撮影機材
2008年 11月 12日

CF注文しました

5DMk2発売まで2週間ほどになりましたので、16GBのCFを注文しました。
注文したのはSanDisk Extreme IV(45MB/秒)です。
発売からずっと価格推移を見てきましたが、5DMk2の発売も近づいてきたので注文することに決めました。
注文したのは日本向けの物ではなく、価格の安い並行物で、1DsMk3と5DMk2用に2枚です。

納品は来週の中頃になってしまいそうです。
その頃には1DsMk3も戻ってくるでしょうから、まずは1DsMk3で書き込みテストをしてみる予定です。
速度はDucati Edition 8GBよりも遅いでしょうけど、16GBと大容量なのが良いです。
2100万画素のRAWだと8GBはあっという間に終わってしまいますからね。
特に5DMk2では動画撮影にはまりそうですから、16GBでも足りないかもしれません。
それに、PCも買い換えなくては。。。
「Nehalem」が今月中に発売されそうなので、「Nehalem」で自作するか、もしくはDELL辺りのを買うか決めます。
もちろん64bitOSにします。選択肢はVistaしかなさそうですが、来年には「7」が出そうなので「7」が出たところでもう一台「Nehalem」に切り替えるつもりです。
来年中にはデスクトップマシンは全て64bitに移行する予定です。
この2台で現在使用中の32bitマシン4台分以上のパフォーマンスを実現してくれるでしょうから、部屋の中の場所に空きができます。
そしたら、防湿庫をもう一台入れたいですね。
ハチゴーロクとゴーヨンを防湿庫に入れておきたいです。
ケースに防湿剤ではちょっと不安です。

by elefantino-t | 2008-11-12 23:19 | 鳥撮影機材
2008年 08月 29日

年内、EOS-1D Mk4発売を期待して

こんなのを買っちゃいました。
価格は税込み17,850円!!
安くなりましたねぇ~。
昨年の12月に買った時は30,480円でした。
半額までは行かないですがそれに近い価格です。
今回買ったDucati Editionの型番は「SDCFX4-008G-PD1」なんです。
これ中国向けのパッケージのようです。
ちなみに前回買ったのは日本向けで、型番は「SDCFX4-008G-JD1」です。
ただ、入っている取扱説明書が違うだけのようですね。
EOS-1Ds Mk3、EOS-1D Mk3に入れてベンチマークを取って見ましたが、日本仕様と全く同じでした。
価格は日本仕様のほうが少し高いです。
当分は1DsMk3用に使用するつもりです。
UDMAに対応していない1DMk3に入れても意味ないですからね。
キヤノンさん、せめてUDMA対応1Dを早く出して!!

さて、明日も朝のうちは雨のようですが、雨でもカワセミ撮りに行きます。
お盆休みの後遺症で、毎日行けないでストレス溜まりまくりです。
カワセミに逢えなくてもフィールドに出ているだけで気分は違いますからね。

by elefantino-t | 2008-08-29 20:43 | 鳥撮影機材